支援者として成長するために

真面目な仕事のお話&ときどき好きなものをゆるく語ってます

社会福祉士合格

第28回社会福祉士国家試験の合格発表があり、無事合格することができました。

自己採点で合格点取れているものの発表があるまでは、マークミスしてなかったかとか、名前書き忘れてなかったかと不安でしたが、試験センターのホームページで自分の番号を確認できたときに、ようやく終わったと思えました。

合格率がとても低いことに必要以上に焦り、情報に振り回されたり、、、。

終わってみて思うことは、難関資格と言えるような難易度ではないのではないかということ。

そして、資格試験にはやり方があるということ。

勉強を開始したときには、「ノートにまとめる」「全体を理解してから過去問を解く」などの正攻法の勉強方法で突破口しようとしていました。
でも、資格試験て違うのだと実感。
次回のブログでは、私の国家試験対策について書いていこうと思います。

社会福祉士に合格できず何年も苦しんでいる方の一助としていただければと思います。